小手川酒造

その他小売店

臼杵は水が美味しいことから醸造の街として栄え、今でも江戸時代からのたたずまいを残しています。小手川酒造は作家野上弥生子の生家で、創業は安政2年(1855年)の蔵元です。150年程前に建てられた土壁の蔵の中で、毎冬11月中旬~3月上旬まで黒麹の麦焼酎を昔ながらの手造りで仕込んでいます。店頭には年代ものの珍しい麦焼酎や清酒を多数揃えております。  小手川酒造は8時30分~17時00分の間年中無休で営業しておりますので、隣接の「野上弥生子文学記念館」ともどもいつでも蔵や醸造設備をご見学いただけます。臼杵の町並みを散策しながら是非お立ち寄りくださいませ。従業員一同お待ち申し上げています。
電話番号
097-262-3335

住所
〒875-0041 大分県臼杵市大字臼杵538

女性
男性